児童手当 支給額

スポンサードリンク

児童手当 支給額

児童手当 支給額

児童手当の支給額についてここではまとめています。2012年3月末で民主党政権の子供手当ては廃止されています。

 

名称が2012年4月から児童手当になりました。

 

児童手当の支給額 2017

 

支給対象年齢 支給額(月)
0歳〜3歳未満 15000円
3歳〜小学校修了前

10,000円(第1子・第2子)
15,000円(第3子以降)

中学生 10,000円

 

支払時期

10月分〜1月分(4カ月分)の手当は2月に、
2月〜の4ヶ月分は6月に
6月〜の4ヶ月分は10月の各自治体の決められた日に支払われます。

 

 

児童手当の支給額の例

 

4歳、10歳、16歳、19歳の子どもを養育している場合

支給対象:4歳と10歳の二人。
16歳を第1子、10歳を第2子、5歳を第3子と数えるので、支給額は10歳の子どもが10,000円、4歳の子どもが15,000円支給される

 

 

13歳(中学1年)、14歳(中学2年)、15歳(中学3年)の場合

支給対象:13歳、14歳、15歳の三人。
中学生は支給額が一律ですからそれぞれ3人とも10,000円づつ支給される

 

 

1歳、2歳の子どもを養育している場合

支給対象:1歳、2歳の二人。
二人とも3歳未満のため、それぞれ15,000円支給される

 

平成23年度9月末までの子ども手当の支給額

0歳〜中学校卒業まで(15歳に達した日以後最初の3月31日まで)の子供一人につき月額13,000円を支給されていました。参考までに。


スポンサードリンク

児童手当 支給額関連ページ

児童手当の支給要件
平成24年からの新しい児童手当の支給要件、受給対象者についての情報はここ。
児童手当 支給月・支給日
新しい児童手当の支給日、支給月の情報ならここ。平成29年度(2017年)の児童手当はいつもらえるのでしょうか。
児童手当 所得制限 2014年
2012年6月から始まる新しい児童手当の所得制限についてのまとめ。2014年度の所得制限についての情報。
児童手当の現況届け 内容・書き方
新しい児童手当の申請の仕方・現況届についての内容、郵送時期や締め切り、書き方についてまとめました。
児童手当の現況届が届かない場合・対処方法
新しい児童手当の現況届けが届かない場合の理由とその対処方法。
児童手当の受給者が変更になった場合の手続き・消滅届
新しい児童手当の受給者が変更になった場合の手続き。消滅届の必要な場合。