配偶者控除 見直し・廃止

スポンサードリンク

配偶者控除 見直し・廃止について

配偶者控除の見直しに関する最新情報・ニュースをここではまとめています。

 

平成26年度、配偶者控除が見直される予定です。今後は廃止になるのでしょうか。2014年の配偶者控除関連の情報をまとめました。

 

103万円の壁

配偶者控除は、パートなどで働く専業主婦の妻の収入が、年間103万円以下の夫の所得に適用されます。
この103万円の壁があるから主婦が働く時間を抑えたりするのでこれを撤廃しようという話です。

 

配偶者控除 見直し 最新ニュース

2014年4月14日

ニュースがあります。

政府税制調査会は14日、会合を開き、専業主婦がいる世帯の所得税を軽くする「配偶者控除」の見直しについて、議論をスタートした。
配偶者控除は、パートなどで働く専業主婦の妻の収入が、年間103万円以下の夫の所得に適用される。
ただ、適用を受けるために、主婦が働く時間を抑える例も多く、女性の働く意欲を阻害しているとの声がある一方、麻生財務相は、「伝統的な家族観から、見直しには慎重な意見もある」と指摘している。
政府税調の中里会長は、「女性の社会進出だけでなく、幅広く検討していきたい」として、5月中旬から本格的に議論していく方針。.

 

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140414-00000641-fnn-bus_all

 

スポンサードリンク